2015年12月21日

風は私へ吹く

お笑い芸人のサンドイッチマンが海鮮丼を美味しそうに持っている北海道新幹線開業のポスターに、「風は北へ吹く」とキャッチコピーが付いているのを新幹線乗り場で見かけました。
このスッキリしたコピーがえらい気に入ってしまいました。
言葉と写真がマッチして、本当に風が吹くようです。そして、唐突に「風は私へ吹く」と呪文のように思いました。
風は私へ吹く。唱えていると、自信が沸いてきます。不思議な言霊だな。
風は私へ吹く。
posted by 生支州 at 21:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

あなたへ

☆スランプや停止状態が続いている方へ。
あなたの意識や気持ちの状態が「現実の状況」を作っています。
全ての現象は、自分の作り出す「波動」なのです。頭で理解することは容易いけれど、いわゆる「α波といわれるいい状態」を継続するのは難しいかもしれません。感情や体調で、私達は毎日、変化するからです。
いつも絶好調の人なんかいません。
そこでひとつ、提案します。単純に、自分の調子が良かった時にしていたことを思い出してみて下さい。
それをして楽しんでいるとき(あるいは打ち込んでいるとき)の、あなたの気分が「現実の運」の正体です。今、不調の方が、それをやることは難しいと思われるかもしれません。けれど、意識を転換させて、思いきってやってみましょう。必ず気分が変わってきて、その内に何かが動き出しますから。
私の場合ですが、一人で気楽に映画を観に出かけたり、図書館や本屋巡りをしているとき、または温泉旅行中などに予兆があります。
なにもせずに嘆いてばかりいても現実は変わらないのですよ。これは、解決法ではありません。今の不調を変えて軌道修正するためのエクササイズです。是非、やってみて下さい。
あなたのお役にたちますように。
posted by 生支州 at 05:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月02日

囁きの歌声〜手嶌葵さん

今日、久しぶりに手嶌葵さんの「さよならの夏〜コクリコ坂から〜」を聴いていて、彼女の歌声をもっと聴きたくなりました。松本隆作詞活動四十周年のアルバム「風街であひませう」に入っているカバー曲「風の谷のナウシカ」も、彼女の世界観にピッタリハマっていて、うっとり聴きほれます。
彼女の昔のアルバムでは、童謡やゲド戦記テルーの歌なども素晴らしいのですが、シネマの曲なども、しっとりと癒されます。聴けば聴くほど素晴らしい。囁くような手嶌葵さんの歌声で、優しい優しい気持ちになってきます。
寒い冬は、優しい温もりのある歌で乗り切りたいです。
posted by 生支州 at 20:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする