2017年03月16日

ジュピターメッセージ

天体のキローン(魂の傷と、その癒しを示す星)が、今年の4月から9月まで「正しく初期化して透明度を高める」というエネルギーになっています。
例えばパソコンが故障すると初期化するように、断捨離をしたり、初心に還ること。別の捉え方では、生まれ変わってやり直すなど。とにかく、シンプルで丁寧に生きることです。
4月といえば、世の中は入学、入社、引越、入れ替わりなどの切り替え時ですね。
それに備えて、今から4月上旬までの天体を急ぎ調べてみました。
●3/17(春の彼岸)は「霊的インスピレーションに満ちた傑作が次々生まれる」。●3/28(新月)は「バランスを取るには基本を大切にすること」。●4/5(清明)は「フォトン」。高次元の光の粒子が降り注ぎます。4/11(満月)は「幸運連鎖」。
魂が純化され再生されていくプログラムです。私達は、気付きや建て直しを与えられているところなのです。私も宇宙のリズムである暦に合わせて、企画を立てました。
posted by 生支州 at 21:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お知らせ

《お知らせ》
●本日から4/11までに「星の言霊〈筋目の日シンボル〉リーディング」を申し込みの方限定で一万円(通常15000円のもの)にてレポートを郵送します。原則、通信のみで対面無し。現在のスケジュールで御返事は4月以降となります。
※リーディングの内容はブログ内にあります。
〈申し込み方〉名前、生年月日、未婚か否か、職業、住所を明記して下さい。※仮予約から一週間以内に振込がない方はキャンセルとさせて頂きますので、気を付けて下さい。(仮予約のまま連絡のない方がいる為です。)

posted by 生支州 at 21:49| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

ジュピターメッセージ

3月の東京セッションから帰り、内容を振り返って気付いた事があります。
今年の1月以降にリーディングしたクライアント様方にも共通している事象が起きています。
それは、振り分けがハッキリと行われて、等身大のライフスタイルや人間関係に回帰してきていると云うこと。
私自身も、節目の日シンボル・リーディングが誕生してからセッションメニューをライフリーディング含め4つにシンプルに絞りました。クライアント様も大きく入れ替わり、人間関係や環境の入れ替わりや切り捨てという現象が行われました。
なにかを捨てれば何かが入り、何かが生まれれば何かが終了するという「溜め込まない」という風が吹いています。
世の中全体がそのようです。

潔くゼロ(空であり無。)でいる勇気が必要です。
自分の中の真実から逃げないで、等身大の自分を受け入れ、楽しんでみて下さい。
あなたの心に響きますように。

posted by 生支州 at 10:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

ムラサキのわけ

先日、風のようにラジオから聴こえてきた『ムラサキのわけ/nao』という歌に心をさらわれました。
ネットで調べて、仙台のジャズ・シンガーさんの2014年に出した歌とわかり、早速CDを購入。古きよき時代のフォークのような淡々とした詩と曲が、naoさんの声にぴったりはまり、しっとりとした大人のジャズになっています。
一度聴いたら忘れられない歌です。
心の襞に、風のように入ってきて優しく包んでくれました。

ムラサキのわけ

posted by 生支州 at 10:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする