2017年03月12日

ジュピターメッセージ

3月の東京セッションから帰り、内容を振り返って気付いた事があります。
今年の1月以降にリーディングしたクライアント様方にも共通している事象が起きています。
それは、振り分けがハッキリと行われて、等身大のライフスタイルや人間関係に回帰してきていると云うこと。
私自身も、節目の日シンボル・リーディングが誕生してからセッションメニューをライフリーディング含め4つにシンプルに絞りました。クライアント様も大きく入れ替わり、人間関係や環境の入れ替わりや切り捨てという現象が行われました。
なにかを捨てれば何かが入り、何かが生まれれば何かが終了するという「溜め込まない」という風が吹いています。
世の中全体がそのようです。

潔くゼロ(空であり無。)でいる勇気が必要です。
自分の中の真実から逃げないで、等身大の自分を受け入れ、楽しんでみて下さい。
あなたの心に響きますように。

posted by 生支州 at 10:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする