2018年02月12日

ジュピターメッセージ

まず先に明るい情報から、お伝えします。
●2/12〜18の間、竜骨座カノープス(星団の言霊は、水先案内人)が全天を明るく照らします。カノープスは、日本の七福神「福禄寿」のモデルとも言われる星。 この時期は、健康に良いことをすると良いでしょう。
●3月に入ると、3/2・31はブルームーン。西欧で「滅多にない幸運なこと」が名前の由来だとか。同じ月に2回も満月があることを指しています。今年は1/2・31に続いて2回目の大変珍しい救いの満月です。次のブルームーンが来るのが2020の10月なので、是非、この有り難いエネルギーをチャージして下さい。(ブルームーンに関係した遠隔ワークも3月に行います。)ブルームーンは「見ると幸せになれる」という言い伝えがあります。月の光を浴びて幸せになりましょう。
●気を付けていただきたいのは、3/9〜7/10まである木星逆行です。
毎年、木星逆行から良くないことが流行、拡大します。今年は企業倒産、トップ、リーダーの交替や引退などがありそうです。
私達は極力、良くない周波数(特に電波)に気を付けなくてはいけません。嘘や誇大妄想を信じたり振り回されるのは勘弁願いたいです。情報の真偽をしっかり確かめ様子を見る冷静さが大事です。
水星逆行も3/23〜4/14にありますので、天候の荒れ、電波障害、交渉やコミュニケーションの乱れに注意して下さい。

今の時期に助けになるものは、タンポポの根(タンポポコーヒー)、ユーカリ、ローズマリー、ペパーミント、ラベンダー。甘酒。梅干し。生姜。緑の野菜。
あなたが平和でありますように。
posted by 生支州 at 08:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする