2018年03月02日

ジュピターメッセージ〜 4月の天体模様〜

4月の天体は「経済の安定と精神・健康に居心地の良い生活」がテーマとなっています。特に3/23〜4/14まで逆行していた水星が順行に戻る15日あたりから各惑星の配置が調和してくるため、今まで不調和音だった事柄に光が射してくるような感じです。
この背景にある天文イベントとして、@火星(開拓精神・情熱)、土星(経済基盤と管理力)、冥王星(再生)が権力・ボスを象徴する山羊座に集まってくること。A4/3に、琴座流星群・小マゼラン銀河SMC(言霊は、禅)が意識と行動のバランスを良くするエネルギーを流すこと。B4/21に、大熊座2重星ミザールとアルコル(言霊は、協力して高みを目指す)。それから、牡牛座星団プレアデスM45(言霊は、善因善果)のエネルギーが舞い降りて、良い成果を出すために全体の流れが切り替わること。
C4/25に、獅子座1等星レグルス(王者)が舞い降りる為、正統、王道のボスや指導者が出てくる流れになること。
●4月の惑星逆行は、木星逆行が3/9〜7/10まで。土星逆行が4/18〜9/5まで。冥王星逆行が4/22〜10/1まで。
特に逆行がホロスコープに厳しい星座は、双子座、天秤座、射手座、水瓶座。 テーマとして、「引退や退職、家族の心配、不動産、借金、病気や手術、入院など」が出やすい配置になっています。これらの星座で心配な方は、ライフリーディングにいらっしゃるか通信などでご相談下さい。
※どの星座にも逆行にプラスになるのは石のスモーキークォーツです。
posted by 生支州 at 12:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする