2016年05月04日

5月によせて

5月といえば、私の好きな紫陽花の花が咲き始める頃。
私が小学三年生の時に観た「小さな恋のメロデイ」という映画の中で、主人公二人の初めてのデートシーンにかかっていた「5月の頃」というビージーズの名曲。5月になると、いつも思い出します。
昔、voiceのカウンセリングのあるワークに参加した時に、ペアを組み「一番好きな映画から自分の源泉を思い出す」という時間がありました。
秋田からやって来た私と、長崎から来たという女性がペアでした。 不思議なことに、二人とも「小さな恋のメロデイ」を挙げました。
当時の分析では、「子供心と夢をかなえること」が源泉という結果でありました。
今は、一番好きな映画はアニメの「ハイキュー!」になるのですが、やはり「子供心と夢をかなえること」の源泉は繋がっているようです。
爽やかな新緑の5月に、昔のことを思い出しました。いつまでも「子供心と夢をかなえること」を忘れずに若々しく生きたいな。
posted by 生支州 at 18:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

虹始めて見る

見ると書いて、あらわる、と読みます。七十二候では、4月の半ば頃の春の雨上がり、空に初めて虹がかかる季節です。
一年のうちで虹が多く見られると言われているそうです。
空にかかる丸い輪になった虹を見つけると、誰もが嬉しくなりますね。

今、つらい思いをしている方々が希望をもって立ち上がることを心から願います。
posted by 生支州 at 08:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月09日

ジュピターメッセージ

☆天体の木星逆行(今年の1/8〜5/8)によって、調子に乗りすぎて傲慢になっている人、不誠実な人が凶弾される波動です。一つ失敗すると「いもずる式に叩かれます」。これは、今年に入ってから次々に不倫や不正、裏切り、分裂などニュースになっているから分かりやすいでしょう。今まで憧れていたり信じていた事に裏切られショックを受けやすい波動です。来るはずの幸運に待ったがかかっている人も多いようです。
私達個人個人には、悟るか、逃げるか、病気になるかといった大変キツイ時期。あまりこの波動の影響を受けていないひとは、心と体のバランスが整っている証拠。
次に心配なのは、今年4/17〜6/29に火星逆行があることです。
天体では、「地震、台風、海外情勢(テロや北朝鮮の動きが心配)政治、経済、医療、保険関連の激動、事件や事故多発、伝染病の流行など。事件や災難が起こりやすいこと」です。プラス面があるとすれば、トラブルがきっかけとなって、法律やシステムが改善改革されるかもしれないということです。
4月7日の新月が「リセットし挑戦する」の波動を作りました。これらをふまえて、私の調整期間(スケジュール調整と休息。出張を少し休む。)に出来ることは、やろうと思い立ちました。

《今年の六月末までの限定・通信メニュー3つ作りました》
こちらは全て、出生時間が判る方のみのメニューです。
☆星の言霊〈17惑星・宿命シンボル・レポート〉通信の方のみ2万5千円。
☆星の言霊〈聖12軸・宿命シンボル・レポート〉通信の方のみ1万5千円。
☆星の言霊〈12惑星・宿命・シンボル・レポート〉※5惑星宿命シンボルだけ先に受けている方用で、残りの12惑星シンボルを通信で。2万円。
※内容についてはカテゴリーの「私のセッションについて」をご覧下さい。
星の動きが次々と現象化するならば、宿命の星(プラスもマイナスもある)の現象化も明確になってきます。人生の青写真となる宿命を知って、活かし修繕して星のサポートを受けませんか?
まだ受けていない方は、この機会に是非、御利用ください。
尚、スケジュールの関係で郵送は5月半ば以降となります。ご了承下さい。

posted by 生支州 at 11:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月31日

毎日をもっとゆっくりと

「毎日をもっとゆっくりと」(ベニシア・スタンリー・スミス)。最近、出会った詩集です。あまりにも気に入ってしまい、友人たちにも贈呈しました。ページを開くと、ぽかぼか日光の射す温もりと、大地のような根強さを感じました。
本物は嘘がなくてシンプルで美しいと実感するこの頃。言葉は人柄を写す鏡だと思います。言葉で、人を生かすことも殺すこともできます。それゆえ慎重に言葉を選ばなければ、怖いです。最近、とみにそれを感じます。言葉が痛いのは、もう沢山です。命を発するのが言葉なのだから。
この詩集の、アイボリー色の暖かな表紙とシンプルなイラストにも惹かれます。作者の紡ぐ詩のイメージとピッタリ合っています。そして、何より紡ぐ詩のひとつひとつが生きていて、じわじわと心に響いてきます。
京都、大原での暮らしで本当の宝物を見つけたイギリス女性の心安らぐ言葉で、きっと本当の自分を思い出すでしょう。
どれも素晴らしい詩ばかりなのですが、あえて今、私の心に響くものをひとつ選び、抜粋して紹介しておきます。
「生活のわび・さび〜から抜粋」
私たちは皆、それぞれ感じる力を与えられています。自分にとって心地よいものは、気に入ります。そして、満足と幸せを感じます。
けれど、私達はそれを忘れて、他のことを優先してしまいがちです。
あれもこれもやらなくちゃいけないと、自分にとって本当に大切なものは、後回しにしてしまうのです。
本当に必要なのは、毎日のペースを落とすこと。 そして、日々の生活に安らぎと静けさを感じること。
それを忘れているのです。
「わび」とは、暮らしの中のシンプルなものに、静かな新鮮さを感じること。
「さび」とは、全てのものに、はかなさを感じること。
私たち誰もが、今生きているという幸運に恵まれています。
心を静めて、この一瞬一瞬を喜びましょう。

ベニシアからの言葉の贈り物 毎日をもっとゆっくりと


posted by 生支州 at 20:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月25日

解毒のドアが開きました

春の解毒の時期到来。桜の花びらが開花したかのように、私の目の前で大きな解毒のドアが開きました。
プライベートで目に入ってくるもの全てが、解毒を促すものばかり。私の源なるものから「逃げるなよ。意思を固めよ。」というサインなのです。身体にも精神にも、今までサインは出ていたのですが、忙しさにかまけて放っておいていました。
この春は、もう逃げられません。いよいよ本気でクリアな身体に戻す決心をしました。
明るい未来のために。
☆3月の東京セッションでは、クライアント様からも学ぶことが沢山ありました。気づきというギフトを与えて下さった皆様に、心から感謝致します。貴重な時間を有難うございました。
四月の東京セッションでは、この学びから得たものを糧として、シンプルなセッションに繋げていきたいです。
四月が楽しみです。
posted by 生支州 at 13:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月19日

皆様へ

先日アップした内容を読んで「もう会えなくなるのですか?」とクライアント様から心配をされてしまいました。
誤解を招くような文章を書いてしまいまして、誠に申し訳ありませんでした。
これからも変わらず個人セッション中心に仕事をしていきますので安心して下さい。
今年になって、セミナーを再開してみたところ、スケジュール的にも労力的にも厳しい事を実感したため、仕事のやり方を調整するという主旨の表現でした。
セミナーは、余裕ができたら、また再開があるかもしれません。現段階では、ひとまず今年四月のセミナー以降を休止します。
皆様も実感していると思うのですが、今年の天体の動きからくる波動も大変厳しいです。土星、ドラゴンズ・ヘッドの位置や、色々な惑星の逆行による揺さぶりで「自分の立ち位置をしっかり定め、己をいかに信じてぶれずにいけるか」を皆が問われているような気がします。

私は、数年前までは、呼ばれれば全国何処にでも精力的に出張をしておりました。
そうやって何十年かを経験して学んできた結果、自分にとってのベストなやり方、「自分主催」に徹底することだという結論に至りました。
私のリーディングを気に入って下さった全国のご縁ある方々より、嬉しい出張のお誘いもあります。そのお気持ちに感謝しながらも、私の信条により、お断りさせて頂いております。どうかご理解下さい。

生意気かもしれませんが、私が目指しているのは「生支州さんがいるから仙台まで会いに行きたい」という隠れ家的な居場所でありたいというものです。
足るを知る。私が大事にしている言霊です。
自分や家族の心身の健康を優先して、無理なく健康的にベストな仕事をして参りたいと思っています。
これからも精進して参りますので、どうぞ宜しく御願いします。
posted by 生支州 at 09:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月05日

ジュピターメッセージ

天体の木星(幸運力・拡大・楽観性など)が今年の1/8〜5/8まで逆行しています。他の惑星とのバランスが悪く、現象として、はっきりいって良くない波動を作っています。
本来ならば良くなるべき状況にストップがかかっていませんか?また、何かマイナスがあると、それに尾ひれがついたり予想外の流れが来て気力体力が無くなっていませんか?
他の惑星との角度による波動もあるのですが、ここでは木星の度数からの波動をチャネリングした内容をお伝えしておきます。
☆今年の1月〜3/11頃までは、「猜疑心、分裂、決裂、競争して人の足を引っ張るエネルギーが強い」です。
☆今年の3/12〜27までは(今年の6/23〜7/7も同じ)さらに「低級な波動が流れてきます。その為、犯罪、凶悪事件が増えます。また、火のエネルギーの陰の面が表面化するため、火山爆発、核の問題、地震などの災害の不安有り」。
この内容をアップすべきか悩みましたが、皆さんの平和の為に波動を変えていってほしいので、勇気をもって書きました。
私たちに出来る対処法や防止へのヒントとしては、「ハーブのラベンダーとマージョラムを身に付けること。アロマとして使うもよし、サラダ、お茶として飲食に。石鹸やシャンプーなどのボディケアに。これは植物療法です。
カラーセラピーとしては、青緑、緑、トルコブルーが助けになります。
ギリシャ語のψ(プサイ)を書くことで、波動を切り換えられます。文字を彫ったりアートとして応用するのも良い方法です。
「平常心」という言霊を思ったり書いたり話すことです。」これは不思議に強い盾となって守ってくれるでしょう。
どうか皆さんが、この言の葉を生かして平和の翼を纏ってくださいますように。
posted by 生支州 at 22:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月01日

今日も私は明るく楽しい未来を見ています

3月になって、いきなり大雪が降りました。3月→雪というと、どうしても、あの日…5年前の3月11日を思い出してしまいます。
震災後の生活はみるみる一変しました。誰もが皆、経験した変化と傷跡…。復興が進んでも、その傷はまだまだ癒えません。

私の話になりますが、私は震災の前年と2014年に大病を患いまして、心身のダメージに加えて、急激な意識の目覚めがありました。
それからというものの、以前のように、趣味であるライブや観劇、温泉などを心から楽しむ気力が枯渇してしまいました。
生きているのに、楽しくない。何もする気力がない。それなりに、楽しむ努力はしました。けれども、どうしても楽しくない。無理をすれば、元の木阿弥。長年、寂しい状態が続きました。そこに変化が訪れたのが、去年です。インターネットのGyaOにて無料配信されていたアニメ「ハイキュー!」と出会いました。宮城県の烏野高校バレー部の少年たちが主人公の次世代王道漫画でした。幾多のハンデを乗り越えて逞しく進化していく姿に感動し、たくさん勇気と元気をもらいました。コミックスも全て読み揃え、グッズも密かに集めています。(特にセッターの地味で堅実な菅原孝支推しです。)今も週刊少年ジャンプで連載中の漫画を毎週、楽しみにしています。
最近は、同じく少年漫画の「黒子のバスケ」にも、はまっています。
影が薄いけれども、ひたすらバスケットを愛しチームの縁の下の力持ちに徹する、誠実で努力家な主人公の黒子テツヤ。彼と相棒の火神のプレイに出会う皆が、感化されて目覚め成長していく王道漫画です。出てくるキャラクター達がまた良いのです。「黒子のバスケ」は、本編は既に完結しましたが、特別版の「黒子のバスケextra」が少年ジャンプnextで連載中。3月3日発売号で、惜しくも最終回です。

まさか少年漫画に枯渇状態を救われて、こんなに夢中になるとは思っていませんでした。漫画の中の燃える青春が、今の私の元気の元なのです。若さと情熱の疑似体験をしているお陰でしょうか、毎日の生活に、ようやく励みと楽しみが戻ってきました。
以前と同じようには戻れないけれども、それは、しょうがないことです。
年もとっていくし、肉体も衰えていくから、ケアは大切です。忙しさに逃げていると、気がつくと燃え付き症候群になってしまう傾向がある私。変化する自分の心身とは、ちゃんと向き合っていかなくてはいけません。また最近、それを感じました。

人によっては、元気になれるものは違うと思います。映画や音楽に元気をもらえる人もいるでしょうし、好きなスターに夢中になるのだって良いと思います。
生き甲斐とまでいかないでも、趣味でもいいから、何かに夢中になることは、人生を豊かにしてくれます。仕事が趣味なんて言って頑張っていると、病気をしたり、仕事がうまくいかなくなった時が危機なのです。この文章が、今、枯渇状態におられる方のヒントになることを願っています。
今日も私は、漫画の少年達のパワーに生きる力をもらいながら、明るく楽しい未来を見ています。
posted by 生支州 at 20:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月09日

ジュピターメッセージ

今年は、天体の乱れが大きくなっております。今年1月から、吉報よりも衝撃的な悪いニュースが立て続けにあって、いったい今年はどうなっているのかと感じていらっしゃる方も多いでしょう。★地震、火山爆発、北朝鮮問題、スキャンダル、分裂など次々と色んな事が起こっています。今現在の天体の配置を見ると、気になることが多いのです。☆火星(闘争・爆発・ハプニングなど)と天王星(激動・改革・地震・時代の最先端など)、冥王星(破壊と再生、生と死など)、海王星(秘密・幻想・水害など)の配置が悪いのです。
☆日々の波動現象の変化に対応して、1月のセミナーでは触れませんでしたが、2月以降のセミナーでは「2011年の3/11の天体の解説」だけでなく、「最近、起こっている現象」についても詳しく解説に加えることに致します。セミナーでは、「今から近い未来に、あなたのホロスコープに影響が大きい星の動き」を参加者様一人一人にレクチャーします。「世の中の波動レポート〜今年12月まで」の解説もあります。
posted by 生支州 at 21:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月07日

想い出の中にある宝物

小休止です。
私が生まれて一番最初に好きになったスターは、森田健作さん。「俺は男だ!」でファンになりました。
その森田健作さんが、いつだったか何かのインタビューで「落ち込んだときは、昔の写真アルバムやファンからもらった手紙を見て、元気をもらいます。」と話されていたのを覚えています。
私も、気持ちが下向きの時には、昔のアルバムを見て「この時は本当に楽しかったなぁ。」と回想する内に、いつのまにか温かい気持ちが溢れてくるのです。
想い出には、そりゃあ辛いものだってあるけれど、いいことも辛いことも、それらが全てあったから今の私があるのだし。過ぎてみれば、みな愛しい。
よく頑張ってきたなぁと、自分で自分をほめてあげたくなる。自惚れとは別に、自己肯定として、自分が自分の一番の応援団長でありたいと思う。
森田健作さんの懐かしい「友達よ泣くんじゃない」を聴いて、そんなことを思いました。
posted by 生支州 at 07:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

私の泉はバッハ

心の真ん中の静寂な場所に、バッハはスッと入り込む。その時々の好きな曲で戯れていても、やがて疲れて原点に帰り、当たり前のようにバッハは私の傍らにいる。
音の無い世界で、静かに目を閉じると、何処からかバッハが聴こえてくる。
13歳の時、バッハの無伴奏チェロ組曲を聴いたとき、「私の泉」と涙がこぼれた。
人生の最期に聴きたいのは、きっとバッハ。
いつでも自分に帰れる場所で、今日も私は清らかな音に耳を傾ける。
posted by 生支州 at 08:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月12日

ジュピター・メッセージ

今現在、天体では火星の配置が悪いことから、核に関する問題や、テロ、地震、火山爆発などが心配されます。※火星の守護石である珊瑚を身につけたり、吉方位取りなどをしたりして身を守ることと同時に、自分が信じるマントラ(言霊、祈りなど)を大切にして下さい。ちなみに私が一番大切にしている言の葉は「天におられる父なる神により計画されていないことは、すべて雲散霧消し、神のアイデアが今、実現されます。」です。
☆3/9の魚座での日食新月〜3/23の天秤座での月食満月までの間に、特に政治・経済・法律に大きな変革があるようです。
☆今の時期の私達に救いのエネルギーは、「笑い」と「HEROヒーロー」です。
読んだり見たりするものは、なるべく笑えるものや、未来に希望を持てるものを選びましょう。
愚痴や悪口ばかり言う人を避けて、素直で明るく希望溢れる人を探して下さい。ネットサーフィンは危険なエネルギーが一杯です。殆どがネガティブですから。エネルギーは確実に私達に伝線していくのです。☆意識、思考、行動が明るい人は、何があっても立ち上がり希望の未来を開きます。
どうか素直で明るい人であって下さい。あなたのために。
posted by 生支州 at 21:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月03日

2016 明けましておめでとうございます

年始めの早朝温泉へ行く道に、雪がほとんどないのが不思議な感じ、とはいえ、やはり冬は寒い。寒さで乾燥のため顔が痛い、手が麻痺したように冷たくなって動かない〜。こたつから、なかなか離れられない寝正月。今年も家族で無事に正月を迎えられて有り難かった。
今年は、1月のミニ・セミナーを皮切りに、「イシスの星の設計図を読み解くセミナー」を時々、やっていきます。(※1/28のセミナーは、あと1名様となりました。お考え中の方は、お早めに〜!)
今年から仙台と盛岡で、講座やワークなど楽しく役立つイベントをやっていく予定です。
セッションは、ライフリーディングと星の言霊シリーズのリーディングで皆様とお会いするのをお待ちしています。
posted by 生支州 at 19:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月21日

風は私へ吹く

お笑い芸人のサンドイッチマンが海鮮丼を美味しそうに持っている北海道新幹線開業のポスターに、「風は北へ吹く」とキャッチコピーが付いているのを新幹線乗り場で見かけました。
このスッキリしたコピーがえらい気に入ってしまいました。
言葉と写真がマッチして、本当に風が吹くようです。そして、唐突に「風は私へ吹く」と呪文のように思いました。
風は私へ吹く。唱えていると、自信が沸いてきます。不思議な言霊だな。
風は私へ吹く。
posted by 生支州 at 21:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

あなたへ

☆スランプや停止状態が続いている方へ。
あなたの意識や気持ちの状態が「現実の状況」を作っています。
全ての現象は、自分の作り出す「波動」なのです。頭で理解することは容易いけれど、いわゆる「α波といわれるいい状態」を継続するのは難しいかもしれません。感情や体調で、私達は毎日、変化するからです。
いつも絶好調の人なんかいません。
そこでひとつ、提案します。単純に、自分の調子が良かった時にしていたことを思い出してみて下さい。
それをして楽しんでいるとき(あるいは打ち込んでいるとき)の、あなたの気分が「現実の運」の正体です。今、不調の方が、それをやることは難しいと思われるかもしれません。けれど、意識を転換させて、思いきってやってみましょう。必ず気分が変わってきて、その内に何かが動き出しますから。
私の場合ですが、一人で気楽に映画を観に出かけたり、図書館や本屋巡りをしているとき、または温泉旅行中などに予兆があります。
なにもせずに嘆いてばかりいても現実は変わらないのですよ。これは、解決法ではありません。今の不調を変えて軌道修正するためのエクササイズです。是非、やってみて下さい。
あなたのお役にたちますように。
posted by 生支州 at 05:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月02日

囁きの歌声〜手嶌葵さん

今日、久しぶりに手嶌葵さんの「さよならの夏〜コクリコ坂から〜」を聴いていて、彼女の歌声をもっと聴きたくなりました。松本隆作詞活動四十周年のアルバム「風街であひませう」に入っているカバー曲「風の谷のナウシカ」も、彼女の世界観にピッタリハマっていて、うっとり聴きほれます。
彼女の昔のアルバムでは、童謡やゲド戦記テルーの歌なども素晴らしいのですが、シネマの曲なども、しっとりと癒されます。聴けば聴くほど素晴らしい。囁くような手嶌葵さんの歌声で、優しい優しい気持ちになってきます。
寒い冬は、優しい温もりのある歌で乗り切りたいです。
posted by 生支州 at 20:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月10日

ジュピター・メッセージ

今年の11/13〜2017の5/10に、ドラゴンヘッド(生活磁波に関係)という星が乙女座に移行します。
これによって、「個人個人の健康、人間関係、仕事」において調整が必要な波動になります。責任ある立場につく方もおれば、資格取りや転職のタイミングの方もいるでしょう。無理を重ねていたり、今ある居場所が合わなくなってきている方の場合は、病気や燃え付き症状態になったり、何らかの予兆が既に起きています。今起きていることをサインとしてとらえて、個人に見当った変化をしていきましょう。
先にお知らせした土星と、このドラゴンヘッドの移行によって、人によっては緊急事態の方もいらっしゃいます。冷静になって自分に何が起きているかが判れば、すべきことも自ずと判ってくるはずです。「運が良いとか悪いとかではないのです。今、何が起きているか。自分の立ち位置を確認してみましょう。」

〜イシスから大切なお知らせ〜
「リーディングのメニューが増えすぎて、何を申し込めばよいかわからない」というお声を頂きました。ここ数年で、リーディングメニューが随分、増えました。皆様には、混乱させてしまい、大変申し訳なく思っています。
☆ご相談に乗れるのは、ライフリーディングだけです。
じっくり話を聞いてほしい。先の事が色々知りたい。悩み事があるという方は、ライフリーディングをお勧めします。バージョンアップしてからは、このライフリーディングに占星術からの星の動きも取り入れてリーディングしています。話ながら、必ずメモに書きアドバイスしております。
自分にどのリーディングが合うかわからない方は、ご相談下されば、私が御本人に合うリーディングを選定させていただきます。
どうぞ宜しく御願いします。
posted by 生支州 at 19:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

あなたへ

自分の居場所がなくて、話せる相手もなく、お金もなかった苦しい頃の話です。私は毎日、図書館に通いました。本を沢山読み、音楽を沢山聴きました。
その内に、危機を切り抜けるヒントが沸いてきました。お金も居場所も頼れる人も居なくても、自分を救うことは出来るのだと思いました。 勿論、立ち直る切っ掛けは人それぞれです。
けれど発想の転換で、何処かに救いの道は用意されています。
私は今でも何かあると、図書館へ行きます。
本と音楽と静かな環境に、ほっとします。
ただ、じっとしているだけでなく散歩しているときにヒントを授かる時も多いです。
要するに、問題を考えてばかりいる状態から、少し離れて無になるのです。
この方法は、十代の多感な頃から、私の大切なツールになっています。
あなたのお役にたちますように。
posted by 生支州 at 05:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月17日

惹かれるところに神は居る

いつでも、そこに注意を注げば、必要なときに、そこに神は居る。
それは、本だったり人の話かもしれないし、テレビやラジオ、インターネットかもしれたい。
答えを必要としているときに、すぐそばにヒントが用意されている。惹かれるものの中に、答えのヒントがあるのだ。
私が、少年漫画のハイキュー!!に、ハマったときも丁度そんなときだった。
漫画の中では、ハンデを乗り越えて、前向きに明るく進化し続ける主人公に、周りも感化されて進化をしていく。
その姿に、今の自分がシンクロした。どれだけ励まされたかわからない。
話はそれますが、ハイキュー!!の中のメンバーで一番私が好きなのが、二番セッターの菅原さん。堅実で優しいチームのムードメーカー。そして進化していく勇気もある人。あまりに好きで、アニメイトで菅原さんグッズまで集めてしまっているハマリよう。夢中なものがあると、頑張れる。毎日、楽しいのが一番である。
posted by 生支州 at 06:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月24日

ハイキュー!!

9月連休は、家で毎日、星の言霊リーディングのレポート作成三昧。ストレスがたまって、やる気が起こらず気ばかり焦るため、気分転換を試みました。
思い切って作業の手を休み、童心にかえってスポーツ青春アニメ「ハイキュー!!」を鑑賞して参りました。子供ばかりの映画館。恥ずかしくて勇気が要りましたが、次世代のスポーツ青春アニメのパワーは、ハンパなかったです。宮城の高校生たちが主人公なのがまた良いのです。子供たちと一緒に笑ったり手に汗握ったり、いゃぁ〜、楽しかった!ストーリーやキャラが立っていて、わたしの疲れもあっという間にどこへやら。十代の頃のキラキラした純粋さを取り戻しました。すっかり励まされた気がします。帰宅してから、嘘のように仕事に集中できました。気分転換、成功です。
こうなったら、コミックスもチェックするぞ〜。まだ少年ジャンプで連載中なんだとか。こんなに少年漫画に夢中になったのは、「21世紀少年」以来です。
人に、夢や希望、感動を与える作品は、素晴らしいですね。
「ハイキュー!!」ありがとう!
posted by 生支州 at 19:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする